アイドル

遠藤さくらがセンターの理由はなぜ?27枚目シングルはどんな曲?【乃木坂46】

乃木坂46が通算27枚目となるNEWシングルを2021年6月9日に発売する事が決定しました。

今回のシングル曲「タイトル未定」(2021.4)のセンターを遠藤さくらさんが、つとめることになりました。

遠藤さんは、24枚目のシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」のセンター以来2回目の抜擢となりました。

世間では、「なんで遠藤さんがセンターなの?」

という声もあるようですが、今回遠藤さんが何故センターに選ればれたのか見ていきましょう。

乃木坂46が通算27枚目となるNEWシングル発売

2021年6月9日に乃木坂46の通算27枚目となるニューシングル(タイトル未定)が発売されます。

選抜メンバーは20人で編成。

1列目と2列目が「十二福神」のメンバー。

1列目:与田祐希、齋藤飛鳥、遠藤さくら、山下美月、賀喜遥香

2列目:秋元真夏、梅澤美波、星野みなみ、松村沙友理、生田絵梨花、久保史緒里、高山一実

3列目:樋口日奈、早川聖来(初)、筒井あやめ、大園桃子、岩本蓮加、清宮レイ、田村真佑、新内眞衣

そして、この27枚目シングルの活動を最後に松村沙友理さんが卒業されるそうです。

27枚目シングルのセンターに遠藤さくらが何故選ばれたのか?

遠藤さんがセンターをつとめるのは、2019年9月にリリースされた24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」以来、1年9ヶ月ぶり2度目となります。

世間では、なんで遠藤さくらさんがセンターなの?といった少し批判的な声もあるようです。

24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」のセンターに遠藤さんが選ばれた時の理由として、清楚な“乃木坂感”のイメージにピッタリだったからだそうです。

『プレイボーイ』内でのインタビューで、西野七瀬さんは「センターに立つのを見てみたいメンバー」に遠藤さくらさんを挙げています。

西野さんは、遠藤さんのスタイルの良さを“乃木坂感”があると語っています。

また、秋元真夏さんも、SHOWROOMの帯番組『のぎおび⊿』で、遠藤さんののスタイルの良さを賞賛していました。

遠藤さんは小顔で手や足も長く、すらっとした8頭身(約)、女性ファッション雑誌『JJ』にも登場したことがあります。

遠藤さんのセンター経験は他にもありました!

「Sing Out!」のカップリング曲「4番目の光」においてもセンターを努めていました。

この曲は4期生メンバーのみで披露したデビュー曲で、この時から4期生の中心人物として注目されていたのですね。

それではセンターに選ばれる基準はあるのでしょうか?

単独での仕事の量や、握手会でのファンの数、ブログのコメント数、などあらゆる点での人気の高さが考慮されているようです。

しかし、「夜明けまで強がらなくてもいい」のセンターに遠藤さんが抜擢された時のように、新人をいきなりセンターにすることも珍しくないようです。

運営側の判断で将来性があるアイドルをセンターにすることもあるとのこと。

堀未央奈さん、与田祐希さん、大園桃子さんも、デビューからあまり時間をかけずに福神入りし、センターに抜擢されていました。

今回、遠藤さんがセンターに選ばれたという事は、6月に発売のNEWシングルは、きっと清楚な“乃木坂感”をイメージするような曲なのかもしれませんね。

遠藤さくらプロフィール

本名 : 遠藤さくら

生年月日 : 2001年10月3日

年齢 : 19歳(2021.4)

出身地 : 愛知県

身長 : 164㎝

趣味 : 読書、半身浴で好きなアーティストの曲を聴くこと

特技 : クラリネット

 

乃木坂46のオーディションを受けたキッカケは

  • 人前に出ると無口になったり暗くなったりしてしまう自分を変えたかったから。
  • 坂道グループのファンだった。

名前の由来は

父親が以前FM局のデレクターをされていた時、主に音楽を担当されていて、デビュー前のコブクロに注目されていたそうです。

コブクロのヒット曲の「桜」にちなんで「さくら」と名づけられたそうです。


まとめ

乃木坂46の遠藤さくらさんが2021年6月9日に発売されるシングルのセンターに何故選ばれたのかをまとめてみました。

小顔でスタイルも良い遠藤さんはグループの先輩からもお墨付きです。

これからの活躍が楽しみですね。

最後まで、ご覧いただきましてありがとうございました。

error: Content is protected !!