スポーツ

【動画】羽生結弦の独り言なんて言ってる?内容が面白いと話題に!

2021年12月26日、羽生結弦選手がフィギュアスケートの全日本選手権で優勝しました。

そんな羽生選手が得点待ちの時に喋っていた独り言が話となっています。

羽生選手は独り言とは思えないくらい大きな声で喋って言いたそうですが、何と言っていたのでしょうか。気になる言葉を動画と共にまとめました。

羽生結弦が全日本フィギュアスケート選手権大会で優勝

2021年12月26日、羽生結弦選手が全日本フィギュアスケート選手権大会で優勝し、3連覇が懸かる2022年北京五輪の代表選手に決まりました。

ショートプログラム、フリーともに圧倒的な演技を披露し2位に20点以上の差をつけての優勝でした。

この大会で世界で誰も成し遂げていない4回転半ジャンプに初めて挑戦しましたが、両足着地となり成功には至りませんでしたが、北京五輪へ向けての大きな一歩となった羽生選手。

羽生選手は、オリンピックでノーミスでも100%勝てるわけではないので、4回転半ジャンプを武器に勝つならやらないといけない!という思いは強く心の中にあるようです。

そして滑った演技の得点待ちをしている時に、自分の演技を振り返り、誰かに話しかけているのかと思うくらい大きな声で独り言をいっていました。

その独り言が誰かに話しているの?と思うくらい大きな声で、内容も面白いと話題となっています。

【動画】羽生結弦の「独り言」なんて言ってる?

羽生選手は声に出して自分自身を振り返ることがよくあるようです。

それでは「全日本フィギュアスケート選手権大会」の得点待ちをしている時に話していた独り言はこちらです。

ここは拍手するところなの?恥ずかしいな。

ちょっと抜けてるなやっぱり。

もうちょい上半身しっかりやらないと。

ちょっとだけこうなってる。

ショートの時も同じようになってるからさ。

それはちゃんと反省しないとな。

これは2本目?二本目のとトゥは良かった。

良き良き。

去年よりは良い。

ちょっと早いんだよねー。

そんな慌てなくて良かったじゃん。

ちょっとカリカリしてるし。

じゃあ良く跳んだんだな。

あはは。

もうちょっと綺麗に滑りたかったなー。

頑張った頑張った。

めっちゃクールな顔してんな。

めっちゃ安心してるくせに。

あ、ありがとうございました。

今滑った演技を振り返り、めちゃくちゃ自己分析していますね。

こうして自分を客観的に見て、次に自分はどこを直していったらいいのかを見つけているからこそ、試合で高得点を次々に更新してしまう羽生結弦選手がいるのでしょうね。

また、昼の練習では

「マジで驚かせてやりてえんだよ!」

と大きな独り言が!

その後提出した「全日本フィギュアスケート選手権大会」の予定構成表には「4A」と初明記されていたそうです。

オリンピック3連覇を絶対成し遂げたいという羽生選手の思いが伝わってきますね。




スポンサーリンク

羽生結弦の独り言の内容がネットで話題に!

面白い

声がでかい

怖い




スポンサーリンク

まとめ

2021年12月26日、羽生結弦選手がフィギュアスケートの全日本選手権で優勝しました。

そんな羽生選手が得点待ちの時に喋っていた独り言が面白いや、声が大きい、怖いなどと話題になっていました。

動画とネットでの声をまとめました。

羽生選手のあつい思いが伝わってきましたね。

北京五輪でもその強い思いが叶えられることを祈っています。

【動画】羽生結弦の4Aジャンプがすごすぎる!感動の声まとめ2021年12月26日羽生結弦選手はが全日本選手権の男子シングルで、2位に20点以上の差をつけて優勝し、北京オリンピック代表に内定しまし...
【画像】羽生結弦が痩せた理由は病気?4回転半アクセルのため?2021年12月26日、羽生結弦選手が全日本フィギュアスケート選手権大会で優勝しました。 世界で誰も成し遂げていない4回転半ジャン...
error: Content is protected !!