MENU
スポーツ

【画像】林琴奈の姉がかわいい!中学や高校(金藍会)についても

『東京2020オリンピック』のバレーボール女子日本代表チーム12人が発表になりましたね。

今回ウイングスパイカーとして初出場の林琴奈選手。

林選手には4歳上の姉がいます。

そのお姉さんの画像や、林琴奈選手の出身中学、高校についてまとめました。

【画像】林琴奈の姉がかわいい!

林選手には4歳年上のお姉さんがいます。

林選手にそっくりで、美人姉妹とのこと。

そんなお姉さんが2021年の2月にご結婚されたようです。

その時のお姉さんの画像がこちらです。

画像元 インスタグラム
画像元 インスタグラム

お姉さん、お美しい!

こちらは林琴奈選手。

画像元 https://www.jti.co.jp/

お姉さんとそっくりですよね。

お母様の画像もありました。

画像元 インスタグラム

お母様もそっくりで美人な方ですね。

林選手のメッセージがこちら

結婚おめでとう💐
子供の頃からわがまま聞いてくれて、面倒見てくれてありがとう。
私の姉がお姉ちゃんで良かったよ。
そして幸せそうで何より🤝💕
会える時間が少なくなるのは寂しいけど、これからもお2人の幸せをずっと願っています🌈
また試合の応援来てね〜🏳

お幸せに〜🌼
My favorite sister♡

引用 : インスタグラム

林選手はお姉さんのことが大好きなんですね。

きっと優しいお姉さんで、小さい頃から仲良し姉妹だったのでしょう。

オリンピックの試合を見に来られるかもしれないので、会場に行かれる方は、もしかしたらお会いできるかもしれませんね。

林琴奈の出身中学や高校(金藍会)経歴まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

林琴奈(@nagi_k113)がシェアした投稿

小学校時代

京都市立山階小学校卒業

林選手は小学校2年生の時に京都の小学生バレーボールチーム『(nagi)V.B.C』でバレーをはじめました。

きっかけは
  • 4歳上の姉がバレーボールをやっていたこと
  • 背が高くバレーボール部の先生に誘われたこと

練習を見て「面白そうだな」と思ったそうですが、もともとスポーツに興味がある方ではなかったそうです。

ただ、試合に負けるたび

「勝てないからもう嫌、やめたい」

と言っていたそうです。

そうとう負けず嫌いな性格だったようですね。

画像元 https://ameblo.jp/

中学時代

金蘭会中学校卒業

金蘭会中学校は大坂市の中でもバレーの強豪校として知られています。

林選手は

将来はバレーボール選手になりたい
どうせやるなら勝てないチームではなく、実力のあるチームでうまくなりたい

という思いから金蘭会中学校へ進学。

 

金蘭会中学校は「日本一を目指す」という言葉が当たり前に飛び交っているそう。

 

練習の厳しさは想像以上だったそうですが、「日本一」になるために、とにかく基礎や基本練習を徹底的に練習したそうです。

生活面も厳しく指導

  • あいさつ
  • 荷物の整理
  • 集合時間を守る

全国大会での成績

  • 2年生の時は2位
  • 3年生の時に「日本一」に輝く

厳しい練習や、規律正しい生活面での結果がしっかりとでていますね。

2014年の全国都道府県対抗中学バレーボール大会では、優秀選手に選出される。

高校時代

金蘭会高等学校卒業

1年生の頃から試合に出場し、レフトのポジションでインターハイや春高バレーなどの全国大会を経験。

本当の意味で勝負の厳しさを思い知らされたのは高校時代だったそうです。

周りからは「華やかな高校生活だよね」と言われるそうですが、振り返ると思い浮かぶのは負けた試合のことばかりなんだそうです。

1、2年の春高で負けた悔しさがあったから、3年最後の試合で勝つことができた。

悔しい気持ちをばねに技術面でも、精神面でも成長した高校3年間だったことが伺えますね。

画像元 https://www.sanspo.com/

顧問の池条先生にはいつも怒られるばかりで、褒められたことなど一度もなかったそうですが、卒業してから初めて先生に褒められたそうです。

「春高はお前のおかげで勝った」

と言われた時、とても嬉しかったのを覚えているそうです。

〈高校1年〉

  • 2015年 世界ユース選手権に出場
  • 全日本バレーボール高等学校選手権大会準優勝

〈高校2年〉

  • 希望郷いわて国体で優勝
  • 全日本バレーボール高等学校選手権大会準優勝
  • インターハイ で優秀選手に選出

〈高校3年〉

  • 愛顔つなぐえひめ国体で優勝
  • 全日本バレーボール高等学校選手権大会優勝 ⇒ 最優秀選手に選出

実業団に入団

2018年2月、VプレミアリーグJTマーヴェラスに入団

 

この投稿をInstagramで見る

 

林琴奈(@nagi_k113)がシェアした投稿

2018年3月10日のV・プレミアリーグファイナル第一戦に途中出場しプレミアデビューを果たし、ファイナル第二戦では、スタートメンバーとして出場し、6得点をあげる。

当時、夢は「東京オリンピック出場」と語っていた林選手。

その願いを見事に叶えましたね。

今までの努力が実を結んだ結果だったと思います。

Vリーグでは、周りに頼るのではなく自分から積極的に動き、チームを日本一へ導けるような存在になっていきたいそうです。

林選手ならきっとそんな存在になれるのではないでしょうか。

林琴奈プロフィール

画像元 https://www.jti.co.jp/

名前 : 林琴奈(はやし ことな)
生年月日 : 1999年11月13日
年齢 : 21歳(2021年7月現在)
出身地 : 京都府京都市
身長: 173㎝
体重 : 60㎏
血液型 : A型

選手情報

所属 :JTマーヴェラス
ポジション :アウトサイドヒッター
指高 : 223㎝
利き手 : 右
スパイク : 292㎝




スポンサーリンク

まとめ

林琴奈さんのお姉さんは林選手に似ていて美人姉妹でしたね。

林選手は小学校の頃からバレーを始めて、今回みごとオリンピック選手の12人入りを果たしました。

オリンピックでの活躍が今から楽しみですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!