モデル

マリエの枕営業がかわいそうだと話題に!マリエさんに連帯しますの声も

モデルのマリエさんが、2021年4月4日、インスタグラムのライブ配信で島田紳助さんに「枕営業」を持ちかけられた過去を暴露し、ネット上や業界内には激震が走りました。

ネット上では「マリエさんが可哀想」「#マリエさんに連帯します」というハッシュタグまで生まれ、世間的にも大きな衝撃を受けている事がわかります。

今回はネットの声を中心にまとめました。

マリエさん、4月4日にインスタグラムでライブ配信する

これはマリエさんが4月4日にインスタグラムで島田紳助氏から誘われた枕営業について暴露した映像です。

〈この映像から分かった事〉

当時、多忙で収録前に紳助氏にあいさつに行けないことがあり、そのため別日に指定の場所に呼び出されて謝罪。

そこで紳助氏から肉体関係を要求された。

しかし、マリエはそれを拒否

その時、島田氏の部屋にいた出川哲朗氏や、お笑いコンビ『やるせなす』、山本梓らから「やりなよ」と言われた。

もう島田と一緒の現場は嫌だと事務所に相談したが、スタッフからは「今後、仕事なくなるよ?」と脅しのようなことを言われた。

この投稿の中でマリエさんは

「これマジだから!」

「私、紳助さんの団体に明日にでも殺されるわ!」

「自分の夢の為に身体を売ったら早いんじゃないかと思う瞬間も沢山あるけれど、それじゃ絶対にたどり着かない未来があると思う」

と語っています。

この真実を話すべきかどうかをずっと悩んで、今回暴露したというのです。

挨拶を忘れただけで枕営業まで発展するというのも、かなり不自然で強引な話ですよね。

マリエさんのこの覚悟の暴露は、話す内容や話し方が極めて具体的で生々しく、これだけでも信憑性はかなり高いと思います。

これ、演技じゃ出来ないでしょ!

さらに、当時書かれた別の記事や関係者の証言などの多くがマリエさんの告発内容と符合している事もあり、嘘を言っているとは思えません。

別の参考記事はこちらに掲載

https://s-sele.com/satodamai-suzannnu-makura/

マリエの枕営業がかわいそうだと話題に!

マリエさんかわいそうに…の声はネット上にに多くあがっています。

事務所も周囲の誰も助けないというのがマジで怖いですよね。

芸能界のこういった闇は現在もなお続いているのだとすると、芸能人に憧れて芸能界に入りたいという若者たちの気持ちはどう変化していくのでしょうか。

業界関係者も見て見ぬふりをする時代はもう終わったのではないかと思います。

マリエさんに連帯しますの声も!

「#マリエさんに連帯します」のハッシュタグが出来るほど、マリエさんの勇気ある行動に賛同する声が多いです。

今だから言えた事なんだろうと思うし、勇気のある発言だと思います。

被害者は公になっていませんが、まだまだいる事でしょう。

紳助氏は慕って来るタレントたちには、トコトン面倒をみると評判で、とくに女性には寵愛を受ける分、親密になるように深すぎるともいえる関係があったようです。

なかでも、ほしのあきさんや熊田曜子さんは数々の紳助さんの番組に出演されておりいろいろな噂が絶えません。

となると、この2人も被害者なのでは…とあらゆる想像をしてしまいます。

普通の女性タレントなら、当時は業界で絶大な力があった紳助氏の申し出を喜んで受け入れたという事もあったのかもしれません。

しかし、マリエさんは父が自動車用オイルの輸入代理店の元社長、母が美容サロンを経営するセレブ一家の令嬢だったので、金や仕事ほしさに体の関係になることは受け入れられなかったのだと思います。

この投稿がきっかけになって二度とこのような被害者が生み出されないようになってほしいです。

まとめ

ネットからは、マリエさんの投稿に勇気ある投稿だという声や、このような事が二度と起こらないように願う声も多数寄せられています。

今回、知られざる芸能界の裏側を知る事ができショックを受けましたが、このことで世間からの声が芸能界にも届いた事と思います。

これをきっかけにクリーンな業界になってほしいなと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

https://s-sele.com/satodamai-suzannnu-makura/

error: Content is protected !!