政治

【画像比較】丸川珠代は目頭切開の整形してる?目つきが怖いと話題に!

五輪相として話題が尽きない丸川珠代議員。

その忙しさからか、最近、目が吊り上がっていて怖い、目がおかしいなどと話題になっています。

また、丸川議員の目頭切開の整形疑惑もとびかっています。

実際に昔の画像と比較して本当に目が変わったのか検証してみたいと思います。

丸川珠代の目つきが怖いの声

画像元 女性自身

五輪相として東京オリンッピク・パラリンピック、新型コロナの対策でそうとうお疲れの様子。

無表情になると目が吊り上がって見える事もありますしね。

【画像比較】丸川珠代は目頭切開の整形してる?

画像元 スポニチ

丸川珠代さんは、目頭に深く切り込みの入った切れ長の目ですよね。

この目が、目頭切開で整形したのではないかと話題になっています。

目頭切開とは、

日本人に多い蒙古もうこひだを数mmカットすることで、目元を大きくし自然な平行型の二重を作ることができる施術です。
目の内側が狭まりますので、目と目の間が離れている方にとっても、理想的な施術です。
切開が数mmと傷跡が最小限にも関わらず、目元が自然で大きく華やかな印象になります。
万が一戻したくなっても、ほぼ術前に戻すこともできます。

引用 : 東京中央美容外科

 

それでは、丸川珠代さんのテレビ朝日のアナウンサー時代の若い頃から画像でみて見ましょう。

23歳の松川珠代さん。

この頃は目頭がやや丸くてやさしい印象ですね。

この頃は目頭がかなり鋭くとがって、切開の整形をしたのかな?と思うような目元になっていますね。

こちらの2枚の画像も目頭切開をした後?のように見えますね。

こうして見ると確かに目頭が違うように見えます。

アナウンサー時代に目頭切開した可能性が高いようです。

丸川珠代プロフィール

画像元 ウキペディア

名前 : 丸川珠代(まるかわ たまよ)
愛称 :  丸珠(まるたま)
生年月日:1971年1月19日
年齢 : 50歳
出身地:兵庫県神戸市
身長:160センチ
血液型:O型
最終学歴:東京大学経済学部卒業
所属政党:自由民主党(町村派)
職歴:テレビ朝日(1993年~2007年)
配偶者:大塚拓(衆議院議員)
趣味:海や山で自然に触れること(ダイビングやスキーなど)




スポンサーリンク

まとめ

五輪相の丸川珠代さんが、最近、目が吊り上がっていて怖い、目がおかしいなどと話題になっていました。

目頭切開の整形疑惑を検証してみました。

確かに、アナウンサーになりたての頃の画像と比べると現在は目頭が鋭くとがっているようにも見えました。

東京オリンピックで、お忙しい立場にいらっしゃる丸川五輪相ですが、体調に気を付けて東京五輪を成功させていただきたいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!