スポーツ

絵本作家のぶみ逮捕歴33回やいじめや元暴走族総長だった時代がヤバイ!

小山田圭吾氏が、過去に障害者をいじめた事実を告白する記事が炎上し、今回、五輪開会式作曲担当を辞任することになりました。

そして、次に炎上しているのが絵本作家ののぶみさん。

のぶみさんは、東京オリンピック・パラリンピック文化プログラムに参加予定ですが、過去のいじめを自伝で告白して問題に!

どの様な内容なんでしょう。

のぶみ東京オリンピック・パラリンピック文化プログラムに参加

東京オリンピック・パラリンピック文化プログラム「MAZEKOZEアイランドツアー」に、絵本作家ののぶみさんが参加?

総合構成・キャスティング・監督・総指揮を東ちづるさんがが担当し、多様性と共生社会の実現がテーマの映像作品です。

公開予定は8/22になっています。

小山田圭吾氏の次はのぶみさん、、、組織委員会の人は下調べしなかったのかと再び炎上!

追記(2021年7月20日)

東京五輪・パラリンピック文化プログラムの「東京2020 NIPPONフェスティバル」に参加している絵本作家のぶみさんが、出演を辞退されました。

イベント公式サイトより

 「のぶみさんご本人のご意思により出演は辞退されました」

引用 スポニチアネックス

 

のぶみの過去がヤバすぎる?

画像元 https://www.projectdesign.jp/

教師いじめを自伝で自慢

のぶみさんは、自伝「自分ルールでいこう」(角川書店)で、過去のいじめを告白しています。

腐った牛乳事件

給食に出てくる牛乳を、3カ月くらい黒板消しのクリーナーの中に隠し、腐らせた牛乳を担任の先生の牛乳とすり替えて飲まし、爆笑したと武勇伝のように自慢。

周りの友達も共犯なのでは、、、

女性教員恫喝事件

のぶみさんが書いた絵本をみんなに読み聞かせて、その後に市販されている、のぶみさんと同じような内容の絵本を読み聞かせたそう。

その為、のぶみさんの絵本がパクったように見えてしまったことに腹を立て、女性教師を「女だから殴んねぇけどよ、今度会ったら殺すぞ、テメェ」と恫喝し、教室のドアも破壊。

先生は泣き崩れ、怖さで立ち上がれなかったそうです。

元暴走族の総長だった

画像元 http://hpwine.net/
画像元 https://w.atwiki.jp/pakumi/

のぶみさんは高校時代に池袋を中心に「池袋連合」という160人位のチーマーグループのリーダーをしていたそう。

自分の過去をテレビ番組などで紹介しているという事は、反省をしているということなんでしょうね。

逮捕歴33回

画像元 Twitter
画像元 Twitter

のぶみプロフィール

画像元 毎日新聞

名前 : のぶみ
本名 : 斉藤のぶみ
生年月日 : 1978年4月4日
年齢 : 43歳
出身 : 東京都品川区
学歴 : 日本児童教育専門学校

日本児童教育専門学校時代に出会った気になる女性が、絵本好きだったことから絵本を書き始め、絵本作家になる。

その気になる女性とは現在ののぶみさんの奥さまです。

代表作
  • ママがおばけになっちゃった!
  • ぼく、仮面ライダーになる!




スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピック・パラリンピック文化プログラムに参加する予定の絵本作家ののぶみさんが過去の自伝でいじめを告白しており炎上しています。

東京オリンピックの開会式の作曲担当の小山田圭吾氏も過去のいじめを告白する記事が炎上し、辞任することになりました。

つぎつぎに起こる問題でオリンピックの開催に影響がなければいいなと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!