アイドル

山下智久の2021年現在の事務所はどこ?ディオールのアンバサダーに!

2020年の10月末にジャニーズ事務所を退所された山下智久さんは現在どうしているのでしょう。

山下さんは、未成年女性との飲み会、お持ち帰り騒動などが発端となり、ジャニーズ事務所を退所されました。

現在は個人事務所を拠点に活動されているようです。

2021年5月にはディオール ビューティーのジャパンアンバサダーにも就任されたそうです。

そんな山下さんの現在見ていきましょう。

山下智久ジャニーズ事務所を退所

画像元 https://jisin.jp/

山下さんが2020年10月31日にジャニーズ事務所を退所されました。

その引き金となった事件

2020年8月上旬山下さんとKAT‐TUNの亀梨和也さんが都内のバーで未成年の女子高生との飲み会。

山下さんはその中にいた1人を、宿泊していたホテルに“お持ち帰り”した。

このことを『文春オンライン』に報じられ、契約期間の2020年の12月末まで芸能活動を自粛することになりました。

しかし、山下さんは契約期間を待たずしてジャニーズ事務所を退所。

その理由は

本格的に活動の拠点を海外に移したい

現在オファーがある海外作品に参加するため、契約満了前の退所を希望

ジャニーズ事務所もこの意向を受け入れ、10月31日付で山下さんとの契約を解除しました。

山下智久の現在の事務所はどこ?

画像元 https://www.oricon.co.jp/

山下さんは〝国際俳優〟を目指し、2019年からウィル・スミスの親族が経営する『Westbrook Entertainment(ウエストブルック・エンターテインメント)』と契約。

2021年9月21日全米公開予定のハリウッド映画『マン・フロム・トロント(原題) / Man From Toronto』にも出演することが決まり話題になっています。

山下さんとウエストブルックは、2021年3月に契約が解除されたという噂もありましたが、どうやら今後もお互いがやりたいと思える仕事があったら、一緒に仕事をしていく関係にあるようです。

しかし、山下さんのマネジメントに関しては個人事務所を通し、活動されていくそうです。

山下さんは、2020年12月17日に個人事務所、株式会社『H』東京・港区)を設立されています。

ただ、その中に気になる経営内容があるようなんです。

目的欄に記載されている『芸能教習所の経営』

これは、ジャニーズ事務所の養成所と似たようなもの?

山下さんが芸能スクール経営に乗り出すとなると、ジャニーズ事務所のライバルになってしまいますよね。

そんなことあるのでしょうか。

しかし、山下さんはジャニーズ事務所所属時から若手の育成にも尽力しています。

『ザ少年倶楽部 20周年蔵出しセレクション』ジャニーズJr.のプロデュース

美 少年の楽曲『LALAlove』の作詞作曲

更に、ジャニーズ事務所は2023年からジャニーズJr.に対して『22歳定年制』を導入することが決まっています。

今後、山下さんが手掛けた芸能スクールの子たちが活躍する日が来るのかもしれません。

今後の山下さんの事務所活動にも注目していきたいですね。




スポンサーリンク

山下智久がディオールビューティーのジャパンアンバサダーに!

画像元 https://www.elle.com/

山下智久さんが、ディオール ビューティーのジャパンアンバサダーに就任しました。

アンバサダー就任について山下さんは、

「ディオールは幼い頃から輝いて見えていたブランドなので、アンバサダーとしてその魅力を一緒に伝えていけることは嬉しいです。学ぶことも多いだろうなと思っています」

「ビューティといっても外見はもちろん、内面から出てくる強さや美しさもあると思うので、中からの魅力も外からの魅力も意識しながら、ディオールと共にその答えを探していけたらいいなと思います」

引用 : https://www.fashion-press.net/

と意気込みを語っています。

化粧品のアンバサダーというと女性を思い浮かべてしまいますが、山下さんがアンバサダーを務めるディオール、素敵ですね。

まさに、ジェンダーも年齢も超えたリップ!といった感じですね。

山下さんが宣伝しているだけでこのリップが欲しくなってしまいます。

男性が使っても違和感のないリップが人気急上昇中です。

ディオール アディクト リップ グロウ
  • 今回新たにリニューアル。
  • 新配合のチェリーオイルが、するするとのび唇表面に潤い与え、長時間心地よい状態をキープ。
  • 植物由来のシアバター、ひまわり、米など植物由来のワックスを好バランスで配合し、潤いと輝きをもたらしてくれる。
  • 唇の水分量に反応して発色。

 

山下さんが実際使用してみての感想はこちら。

ユニバーサル クリア

『クリア』は使いやすい色。普段あまりつけない人でも抵抗なく使えますね。

ピンク

この『ピンク』も自然な発色。
人それぞれの元の唇の色があると思うので、のせてみてどう変わるのか試してみてほしい。

マホガニー

『マホガニー』は、はじめちょっと濃いかなと思ったのですが、つけてみたらいいバランスの色。新たな挑戦でしたけど、すごくナチュラルでした

山下智久さんがアンバサダーを務める『ディオール アディクト リップ グロウ』を詳しく見る↓




スポンサーリンク

まとめ

山下智久さんの現在の事務所は個人事務所「H]。

海外でも活躍しながら、日本でもディオールのアンバサダーなどを務められています。

今後の山下さんの活躍が楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!